スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告 |

ALWAYS 三丁目の夕日

ALWAYS 三丁目の夕日を見に行ってきました。
時は昭和33年、東京タワー建造中の東京の下町。
青森から集団就職でやってきた娘とその就職先の自動車修理屋と
その周辺を取り巻く懐かしくておかしくて夢と希望があふれるお話です。
私が生まれたときはもうカラーテレビなんて普通にあったんだけど
旦那は白黒真空管テレビの時代だったので結構懐かしがってました。
タイムスリップグリコの世界ですね。
ほとんどCGなんだけど違和感ないです。
テクノロジーの進化はすごいですねえ。
出演陣では堤真一演じる鈴木オートの社長がキレて大暴れするところが最高!
涙出るほど笑い転げました。
大奥第一章で竹千代役だった男の子も出てていい味だしてました。
観客の年齢層は子供から年寄りまで満遍なくいてやや中高年多かったかな。
よい映画です。★★★★★ですね。

スポンサーサイト

2005.11.24 | | Comments(4) | テレビ・映画・本 |

コメント

いいなぁ~*
気になっていたんですよね(*^_^*)
ひろひろも気になっていて、
見よう稼動しようか考え中なんです(*^o^*)
(2人共、原作のマンガを知っているので、
実写でどうなったのか、気になっています。)

2005-11-24 木 20:45:17 | URL | ヒロ #57/sxb6I [ 編集]

旦那さまは白黒時代だったのか!!!

2005-11-24 木 21:21:05 | URL | さすけ #- [ 編集]

とんちきは、東京でないです代役を建造すればよかった?


2005-11-25 金 09:32:50 | URL | BlogPetのとんちき #- [ 編集]

>ヒロさん
原作は読んでないので判らないんですけど
迷ってるくらいなら見たほうがいいですよ!
とってもオススメです(*^ー゚)b
原作だと六ちゃんは男なんですってね。
(´・∀・`)ヘー

>さすけさん
そおだよぉ~
だからヤーゴンと話が合うんだわ(;´Д`)

2005-11-25 金 21:21:35 | URL | 唐 辛子 #3un.pJ2M [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

過去ログ

blog pet

Trackback People

------------------------- ------------------------- ------------------------- ------------------------- ------------------------- ------------------------- ------------------------- *tb:PENTAX
------------------------- *tb:魚眼倶楽部

FC2カウンター

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。